202011 タイトル

お世話になっております。 日本エレクトロセンサリデバイス株式会社 営業企画室 竹迫です。
今回のお題は・・・

新製品情報を一挙公開☆
Ryuganシリーズに カラーが登場♪
秋も深まってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
今年関東は残暑がすっと引いて過ごしやすかったのですが、大阪本社に出張に行くと暑さが堪えました。
コロナもインフルもあるので、今年は体調管理により一層気を遣う必要がありますね。

今回は新製品情報をお届けします。
NEDの新リリース、Lucid Vision LabsTM社で販売開始になった新機種、加えてTechViewのお役立ち機能リリースなど、 盛りだくさんな内容になっております♪
ここの所基礎的な内容ばかりでイマイチだなぁ・・・となっていた方こそぜひチェックしていただければと思います!

目次

新情報①:Ryuganシリーズにカラーが登場♪

RCDL4K8GEが新しくリリースされ、Ryuganシリーズに初のカラーモデルが登場しました。
またNEDのラインナップで、CMOS×カラー×GigE Visionの組み合わせは初めてになります。
202011 Ryugan1 1

新情報②:ToFカメラHeliosの2ndモデル発売開始

Lucid Vision LabsTM社のToFカメラ、Heliosシリーズに2ndモデルが登場しています。
1stモデルから大幅に性能が向上しているにもかかわらず、お値段も若干とはいえお安くなるなんて、驚くことしかありません。
1stモデルからの性能部分の向上を下にまとめました。
202011 Tof2A

新情報➂:10GigEの高速モデルが満を持してリリース

2Qにリリース予定とされていたSony次世代センサー搭載、10GigE Visionの高速カメラモデルがついにリリースです♪
今までの5GigE Visionのモデル(Atlas)と区別して、Atlas10という呼称がつけられています。 Sonyの次世代センサーについて知りたい方は、1月のメルマガバックナンバー「【LUCID VISION LABS.™社】新センサー/新機能続々搭載!★大注目の新製品情報★」をご覧ください。
今回はAtlas10についてをまとめます。

アクティブセンサーアライメント

【アクティブセンサーアライメントなし】

sensor optical alignment problems off center 1
アクティブセンサーアライメントがないとレンズ焦点がセンサー上から少しずれる場合があります
images
【アクティブセンサーアライメント 】
6fod active sensor alignment
6DoF systemと呼ばれる機構でセンサーの位置を微調整します
images
【アクティブセンサーアライメントあり】
sensor placement optical alignment
アクティブセンサーアライメントにより、レンズ焦点が必ずセンサー上に来るように調整されます
レンズマウントにアライメントされた大判センサーにより、隅でも鮮明でくっきりした画像になります。
maillucid

新情報④:TechViewのお役立ち機能追加☆

TechView開発チームから、お役立ち機能追加のお知らせが届きました!
基本的にお客様の要望をもとに開発を進めているTechView。
すこしずついろいろな機能が追加されていますので、気になる方は担当営業にお問い合わせください。
202011 TechView

オンラインセミナーのご案内

FA業界だとオンラインでの活動が非常に難しく、なかなかうまく伝わらないこともあるのですが、 NEDは世情を鑑み新しい試みとしてオンラインセミナーに挑戦しています。
撮像編と画像処理編、それぞれ全4回のシリーズのオンラインセミナーを開催中です。
【撮像編】
第1回:画像処理向け撮像とそのポイントは?
第2回:事例に学ぼう!撮像編
第3回:カメラパラメータを使いこなそう
第4回:レンズ/照明で劇的改善!

【画像処理編】
第1回:検査に使う画像処理とは?
第2回:事例に学ぼう!画像処理編
第3回:現場で生きる画像処理<中・上級者向け>
第4回:AIと画像処理の協業とは<中・上級者向け>
今回は第2回の日程のご案内になります。ツールはWebexを予定しています。
第3回以降の日程は弊社ホームページのイベントページでお知らせしておりますので、ご興味のある方はそちらでご確認ください。
タイトル:「事例に学ぼう!撮像編」
 ◆ 客先事例
 ◆ カメラ選定理由
 ◆ 撮像の特徴及び解説
日時:11/11(水) 11:00~12:00
場所:オンラインセミナー
   (お申込みのお客様にURLをお送りいたします)
主催:日本エレクトロセンサリデバイス株式会社 営業部
参加費:無料
定員:50名
対象:撮像による工程効率化をご検討のお客様
タイトル:「事例に学ぼう!画像処理編」
 ◆ 客先事例
 ◆ 画像処理を用いることによるメリット
 ◆ 画像処理の特徴及び解説
日時:11/17(火) 11:00~12:00
場所:オンラインセミナー(お申込みのお客様にURLをお送りいたします)
主催:日本エレクトロセンサリデバイス株式会社 営業部
参加費:無料
定員:50名
対象:画像処理による工程効率化をご検討のお客様
NED 営業小ネタ
NEDの東京支社には1Fに撮像テスト用のステージなどが備え付けてあり、
お客様からの簡単な撮像のテストや画像処理のご相談は、営業自身が対応しています。
そんなご相談に対応している営業の会話のヒトコマ・・・。

 新人Y 「Iさんから頼まれたパターンマッチングの時間短くするやつなんですけど~めっちゃむずいんですけど~」
 営業I 「うん、簡単と思って頼んでないから」
 新人Y 「えぇ~どうしたらいいんですか、こんなん~」
 営業I 「それを解決するのがオレ達でしょうが」
 新人Y 「そういわれても、そもそもこのマッチング10%くらいしかマッチしてないじゃないですか~」
 営業I 「よりよい方法を探せ!マッチング率を上げれば解決するなら、そこを上げてくれ!」
 新人Y 「やるだけやりますけどね、やるだけ・・・」

この新人さんは大変期待されてまして、物覚えが良いとベテラン営業から評判です。
文句いいつつ、なんだかんだ「できましたよ~」と画像を送ってくれるデキる男。今後に期待です!笑

そんな感じで、東京支社ではお客様からのテストサンプル受け付けております。
今まで本社には受け付けられる設備がなかったのですが、近々本社にもテストラボが開設される予定です♪
より一層お客様のご相談に乗りやすい環境づくりをしていますので、お気軽にお声がけください!