Solios eV-CL

特徴

  • Solios eV-CLは、費用対効果の高いCamera Linkフレームグラバーです。
  • ジッタのないCamera Linkインターフェースを介して画像取り込みを実行
  • PCIe x4ホストインターフェースと十分なオンボードバッファリングにより、フレームの欠落を排除
  • 70 MHzで10 tap (eV-CLF/CLFL) をサポートする高性能なカメラを使用
  • エリアおよびラインスキャン、モノクロおよびカラー (Bayer、RGB、3ライン) の取り込みに単一のボードを採用
  • eV-CLB/CLBL を使用してボード毎に 2つの独立したカメラをサポートすることにより、マルチカメラアプリケーションを最適化
  • 真のシングルスロット操作のためのmini Camera Link 接続 (eV-CLB/CLF) とハーフレングス設計により、スペース要件を最小化し、PC互換性を最大化
  • Power over Camera Link (PoCL) サポートにより、システムのケーブル接続を減らし、カメラの電源を排除(eV-CLB/CLBL)
  • 前処理タスク(Bayer補間 (eV-CLB/CLBL)、色空間変換、LUT) の負荷を軽減することにより、貴重なホストCPUリソースを解放
  • 一貫した長期可用性を提供する管理されたライフサイクルにより、開発と検証のコストを削減
  • Matrox Imaging Library (MIL) アプリケーション開発ツールキットを使用して、簡単かつ確実に画像キャプチャを実装
  • 32/64-bit Windows®7/10および64-bit Linux®により柔軟性と選択を維持
型式説明 
SOL 2M EV CLB*Single Medium/Dual-Base、最大 85 MHz, Camera Link PCIe x4256 MB DDR SDRAM、HDR26 (mini CL) コネクタのフレームグラバー。
ケーブルアダプタ (aux. I/O) を含む。
SOL 2M EV CLBL*Single Medium/Dual-Base、最大 85 MHz, Camera Link PCIe x4256 MB DDR SDRAM、MDR26 (original CL) コネクタのフレームグラバー。
ケーブルアダプタ (aux. I/O) を含む。
SOL 2M EV CLF*Single Medium/Full、最大 10-taps at 70 MHz, Camera Link PCIe x4256 MB DDR SDRAM、HDR26 (mini CL) コネクタのフレームグラバー。
ケーブルアダプタ (aux. I/O) を含む。
SOL 2M EV CLFL*Single Medium/Full、最大 10-taps at 70 MHz, Camera Link PCIe x4256 MB DDR SDRAM、MDR26 (original CL) コネクタのフレームグラバー。
ケーブルアダプタ (aux. I/O) を含む。